東京の人気レストラン「茶良ら(さらら銀座3丁目店)」に行きました。ここは、ヒルナンデスで雲丹の炊き込み土鍋御飯が介されたお店です。

最近の私たち50代夫婦のマイブームは「土鍋飯や釜めし」系なので、ウニの土鍋御飯は想像するだけでよだれが出てきます。

茶良ら(さらら銀座3丁目店)の入り口はこんな感じです。

さらさ入り口

注文したのは4,800円の「吉野コース」ですが、とにかく品数の多さに驚きます。

コース内容は一番下に写真がありますが、品数数はなんと16品もあります。

その中にはウニの土鍋御飯もありますので4,800円にしてはかなりお得感がありますよね。

15品目のSALALAサラダです。

15品目のSALALAサラダ

鴨ロースとだし巻き卵です。

鴨ロース

鴨のロースは味がしっかりついていてとても美味です。

鱸ずんだ焼き トマトソースとマンゴーソース

鱸ずんだ焼き トマトソースとマンゴーソース

すずきが一番おいしかったですね。確かすずきは今が旬だと思いますが、適度に脂がのっていて外がパリッとしていて焼き方も絶妙でした。

次は国産牛のグリルロース

国産牛のグリルロース

普通に美味しいです。

次にメインの雲丹の炊き込み土鍋御飯です。

雲丹の炊き込み土鍋御飯

写真ではわからないと思いますが、かなり少ないです!

お茶碗に2杯しかありません。

車で行きましたのでお酒は飲めないので食事がメインだったのですが、これでは少ないのでは?

それとも我々が大食漢??

お酒を飲んで締めに軽くご飯を・・・という方のコースと考えれば最適ですが・・・

50代夫婦の顔 50代夫婦の「茶良ら(さらら銀座3丁目店)」口コミと評判


 ・お酒+4,800円の吉野コースなら最高でしょう!

 ・土鍋飯メインで行くと、少なすぎでしょう。

 ・土鍋飯が何度もメディアで取り上げられてるようですが、
  お酒を飲みながら一品料理を楽しむお店という感じです。


「茶良ら(さらら銀座3丁目店)」口コミと評判
「茶良ら(さらら銀座3丁目店)」評判と口コミ 総合評価 ★★★★☆(4.0)
一人あたりの料金 コース3,800円~
食べるべき逸品 一品料理
リピート度 〇(4.0)
コストパフォーマンス ★★★★☆ 良い
味、接客、お店の雰囲気 ★★★★☆ 良い

スポンサーリンク


━━━━━━━━━━━━━━━━━━

茶良ら(さらら銀座3丁目店)その他の写真

さらら看板 茶良ら(さらら)店内の様子 さらら吉野コース4,800円の内容 (1)
※右のコース内容をご覧になり、写真をご参照ください。

生食とうもろこし、青唐と白須の梅和え、生麩田楽 勘八とグレープフルーツのカルパッチョ 冬瓜の冷やし煮
ひろうす ホワイトアスパラと豆乳の冷製スープ 豆乳のプディング
写真は大きくなります。

 人気レストランの情報


 名前:茶良ら(さらら銀座3丁目店)

 住所:東京都中央区銀座3-9-4 第一文成ビル B1F

 営業時間:月~土ランチ 11:30~14:00 月~金ディナー 17:00~24:00

土・日・祝日ディナー 16:00~23:00

 休日:なし

 TEL:03-6264-3109


50代夫婦の辛口評価まとめ

お酒を1~2杯飲む方には、この4,800円の吉野コースは最高だと思いますが、テレビや雑誌で何度も取り上げられてる「雲丹の炊き込み土鍋御飯」だけ食べに行くと確実に足りません。

恐らくお腹が満たされずに、近くにある「ラーメン一風堂」を訪れる事になるでしょう。^^

茶良ら(さらら)は、お酒を飲みながら16品も出てくる一品料理を味わうのが最適なお店です。

吉野コースに出てきた一品一品がすごく丁寧に作られていて美味しかったので、お酒を飲みながらゆっくりとお話しを楽しむのが良いですね。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ