雑誌で見つけた「ねぎま鍋KURASUMA(六本木)」の評判と口コミです。

2016年6月30日オープンの「ねぎま鍋」が看板メニューの新しい東京のレストランです。楽しみですね。

ねぎま鍋KARASUMA看板

六本木駅から徒歩1分という好立地の地下1階にお店はあります。店内は高級感のある少し暗い感じで作られています。

店内の様子

ウニトロいくらまみれ(690円)が食べたくて来たようなものです。^^一口で食べました・・・うまい!

ウニトロいくらまみれ

これが看板メニューのねぎま鍋(一人前2100円)です。天然本マグロに変更すると+1,200円ですが変更してません。

ねぎま鍋1

鍋に入れた感じがこれ。想像した味ではなかったですが、まあまあです。

ねぎま鍋2

〆はお茶漬け一杯(300円)頼みました。マグロと海苔やゴマが乗った半ライスが運ばれてきます。ねぎま鍋の残り汁を自分でかけて食べます。

ねぎま鍋の〆お茶漬け

50代夫婦の顔 50代夫婦の「ねぎま鍋KURASUMA(六本木)」口コミと評判


 ・全体的にまとまっています

 ・ねぎま鍋の提供時間はかかりすぎ(1時間以上)です


「ねぎま鍋KURASUMA(六本木)」口コミと評判
「ねぎま鍋KURASUMA(六本木)」評判と口コミ 総合評価 ★★★☆☆(3.3)
一人あたりの料金 5,000円~
食べるべき逸品
リピート度 △(3.0)
コストパフォーマンス ★★★☆☆ 普通
味、接客、お店の雰囲気 ★★★☆ 普通

スポンサーリンク


━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ねぎま鍋KURASUMA(六本木)その他の写真

左上から、メニュー、お通しのもずく、カマトロ炙り(1,800円)、地だこの梅揚げ(1680円)、鉄火丼(1,200円)、黒ゴマアイス(300円)です。

メニュー お通しのもずく カマトロ炙り
地だこの梅揚げ 鉄火丼 黒ゴマアイス
写真は大きくなります。

 人気レストランの情報


 名前:ねぎま鍋KURASUMA(六本木)

 住所:東京都港区六本木4-11-8 フランセビル B1F

 営業時間:[平日] 17:30~24:00 [土祝] 16:00~23:00

 休日:日曜日

 TEL:03-5772-2522


50代夫婦の辛口評価まとめ

2016年6月オープンのデートに使える東京のレストランです。注文した料理は全て美味しかったですが、特に目立った特徴がなく無難にまとまった感じです。

今回一番おいしかったのは、黒ゴマアイスです。味が濃厚で今まで食べた黒ゴマアイスで一番??かもしれません。ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ