炊き込みご飯の名店を日々探してる50代夫婦です。今日は恵比寿にある「和の食いがらし」の評判と口コミです。

恵比寿駅から徒歩6分ぐらいのところにお店はあります。

和の食いがらし看板

TBS「新チューボーですよ!」で町の巨匠として紹介された東京の人気レストランです。店内の様子はこんな感じです。

和の食いがらし店内

ひすい豆の豆腐と車海老です。ひすい豆の香りが豊かでおいしいです。

ひすい豆の豆腐と車海老

生のホタルイカを石焼で食べるのは初めてでしたが、これはおいしいですね。家に石焼き台があればやりたいです。

ホタルイカの石焼き

チョウザメと桜鯛のにぎり寿司です。桜鯛のにぎり寿司は味が濃くておいしいです。

チョウザメと桜鯛のにぎり寿司

筍のしんじょうと桜鯛のお椀です。出汁が弱いかな。

筍のしんじょうと桜鯛のお椀

鯛とアオリイカのお造りとウニの鯛煮こごりです。鯛の煮こごりという事でしたが、鯛の味は感じなかったです。

鯛とアオリイカのお造りとウニの鯛煮こごり

鱧の南蛮、ホタルイカ、鳥の塩焼き、卵の西京漬け、甘鯛の塩焼きなど。すべて普通においしです。

いろいろ

さてメインの鯛の炊き込みご飯です。きれいですね。身も多くておいしかったです。新潟産のコシヒカリがとてもおいしいです。

鯛の炊き込みご飯

「和の食いがらし」口コミと評判
「和の食いがらし」評判と口コミ 総合評価 ★★★★☆(4.1)
一人あたりの料金 8,800円~
食べるべき逸品 炊き込みご飯
リピート度 〇(4.0)
コストパフォーマンス ★★★☆☆ 普通
味、接客、お店の雰囲気 ★★★★☆ 良い

スポンサーリンク


━━━━━━━━━━━━━━━━━━

和の食いがらしその他の写真

鯛の炊き込みご飯、鯛の子と筍とふきとわかめの炊き合わせ、自家製カステラとフルーツゼリー

鯛の炊き込みご飯2 炊き合わせ 自家製カステラとフルーツゼリー
写真は大きくなります。

 人気レストランの情報


 名前:和の食いがらし

 住所:東京都渋谷区恵比寿4-9-15-2階

 営業時間:18:00~24:00(最終入店 21:00)

 休日:日曜、祝日

 TEL:03-3447-9893


50代夫婦の辛口評価まとめ

お椀と炊き合わせは、やや出汁が弱いかなという感じですが、鯛の炊き込みご飯はちょうどよい味でした。全体の印象としてはおいしいです。

ですが、一人8,800円と考えると少し高いかなという印象も受けます。やはり二人で20,000円を超えると、評価も厳しくなりますね。

日本料理のコースで一人7,000円台に収まるお店は評価が高くなりますが、そうはいっても、広尾の「分とく山」のように15,000円でも何度でも行きたいお店もあります。やはり我々50代夫婦は、値段とのバランスを重要視するようです。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ