2017年の50代夫婦が選ぶベスト東京レストランの座に今一番近いのが「旬菜 おぐら家(池尻大橋)」です。

2016年の総合第2位からトップの座を狙っています。さて今日はどんな最高の日本料理のコース(7,560円)でしょうか?

おぐら家入り口

おっぐら家さんのカウンターの様子です。移転オープンから1年が経ちましたが、きれいなお店です。今日は平日なのに満席です。

おぐら家カウンター席

もろこし豆腐とウニと海ブドウ。トウモロコシの味がしっかりと伝わる一品です。さすがです。

もろこし豆腐とウニ

得意のあんかけが出ました。海老しんじょうです。

海老しんじょう

松茸と鱧の土瓶蒸しです。土瓶蒸しなのに、こんなに具が入ってます。出汁が出ていて最高の土瓶蒸しです。

松茸と鱧の土瓶蒸し

刺し盛り3種 せいご、紅陽鯛、秋刀魚です。今年の秋刀魚は小ぶりとのニュースを見ましたが、こちらは厳選秋刀魚?でしょうか。脂ものってます。

刺し盛り3種 せいご、紅陽鯛、秋刀魚

ぐじ(白甘鯛)のパリパリ焼きです。50年生きてきて、「今まで出会った料理で最高の一品です。

他店のぐじも何度も食べてますが、おぐら家さんの「ぐじ(白甘鯛)」でないとダメなんです!

ぐじ(甘鯛)は、白・赤・黄の3種類がいて、白が一番の高級甘鯛になります。

ぐじ(甘鯛)のパリパリ焼き

子持ち鮎の春巻き。おぐら家さんは、春巻きも得意ですが、これまた、かなりの分厚い春巻きです。鮎の卵が何とも言えない美味しさです。

子持ち鮎の春巻き

鳴門産の青鰻。まさか青鰻が出るとは・・白焼きですが、美味しです。

鳴門産の青鰻

4点盛り。たこ、秋茄子、金時草、大山鶏つくね。大山鶏つくねは絶品!

たこ、秋茄子、金時草、大山鳥つくね

秋刀魚と生姜の炊き込みご飯です。旬菜おぐら家さん、すごい店です。

いつも本当にありがとうございます!

秋刀魚の炊き込みご飯

茶わんは大きめです。一人2杯はづつはあります。

秋刀魚の炊き込みご飯

梨と青リンゴのゼリー

梨と青リンゴのゼリー

旬菜 おぐら家(池尻大橋)口コミと評判
旬菜 おぐら家(池尻大橋)評判と口コミ 総合評価 
★★★★☆(4.8)
一人あたりの料金 5,000円~
食べるべき逸品 全ての日本料理
リピート度 ◎(5.0)50代夫婦
コストパフォーマンス ★★★★☆ 良い
味、接客、お店の雰囲気 ★★★★☆ 良い

スポンサーリンク


━━━━━━━━━━━━━━━━━━
写真は大きくなります。

 人気レストランの情報


 名前:旬菜 おぐら家(池尻大橋)

 住所:東京都世田谷区池尻2-31-18 ライム2F

 営業時間:18:00〜深夜1:00

 休日:日曜

 TEL:03−3413−5520


50代夫婦の辛口評価まとめ

おぐら家さん最高です。前回の訪問では、総合評価4.9点という50代夫婦史上最高得点をマークしましたが、今回は4.8点にしました。 ですが、その代わりに、リーピート度5.0点の満点を獲得しています。旬菜 おぐら家(池尻大橋)・・・50代夫婦にとって、今のところ人生最高のレストランという位置付けになります。

本当は毎月行きたいけど、感動は3か月に一度ぐらいがちょうど良いかなと思っています。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ