しばらく行ってなかった「京鼎樓(ジンディンロウ)」へ行ってきました。2年ぶりぐらいですが5回目ぐらい訪問しています。

関東圏だけですが、現在13店舗ほどあります。今回は恵比寿本店です。

今日は「秋の味覚コース4,000円(税込)」にしました。前日までに予約で3,500円になります。

京鼎樓 恵比寿本店(ジンディンロウ)入り口

超満員です。3組ほど待ってる方がいました。平日でも予約した方が良いです。

ジンディンロウ店内

蒸し鶏です。山椒のソースという事ですが、山椒の味は感じないです。が、美味しいです。

蒸し鶏

揚げ茄子とクラゲの冷製です。こちらもかなり個性的なクラゲです。分厚いです。味は良いです。

揚げ茄子とクラゲの冷製

タイ風 海老味噌とカレー風味の青菜炒め。こちらは普通です。

タイ風 海老味噌とカレー風味の青菜炒め

入り口横で、小籠包を作っています。連日満員のようなので、毎日相当な数の小籠包を作るのでしょうね。

ジンディンロウ小籠包を作る様子

京鼎樓おすすめ小籠包三種です。ノーマル、ウーロン茶、蟹の3種類です。蟹は必ず食べて下さい。すごく美味しいです。

世界三大小籠包の「鼎泰豊、ジョーズシャンハイ、南翔饅頭店」と比べると、一番皮が薄く、一番の好みです。ジューシーさもトップクラスですが、やや薄味なので、黒酢と一緒に食べる事が前提かもしれません。

京鼎樓おすすめ小籠包三種

中華揚げ物の二種です。普通に美味しいです。

中華揚げ物 二種

牛肉の黒胡椒炒め”焼き朴葉”のせ 秋の香りです。結構ボリュームがあり、美味しいです。

牛肉の黒胡椒炒め”焼き朴葉”のせ 秋の香り

季節瓜と豚肩ロース 黒酢の酢豚です。かぼちゃの酢豚とはさすが「秋の味覚コース」です。

季節瓜と豚肩ロース 黒酢の酢豚

栗と木の子の餡かけチャーハンです。個人的にはあんかけよりも普通のチャーハンが好きですが、たまには良いですね。栗が入り、コース名の「秋の味覚コース」を感じるチャーハンでした。

栗と木の子の餡かけチャーハン

最後はデザートの杏仁豆腐。

杏仁豆腐

「京鼎樓(ジンディンロウ)恵比寿本店」口コミと評判
「京鼎樓(ジンディンロウ)恵比寿本店」評判と口コミ 総合評価 ★★★★☆(4.4)
一人あたりの料金 1,500円~
食べるべき逸品 小籠包
リピート度 〇(4.4)
コストパフォーマンス ★★★☆☆ 普通
味、接客、お店の雰囲気 ★★★★☆ 良い

スポンサーリンク


━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 人気レストランの情報


 名前:京鼎樓(ジンディンロウ)恵比寿本店

 住所:渋谷区恵比寿4-3-1 クイズ恵比寿2F

 営業時間:月~土 LUNCH:16:00まで DINNER 23:00まで 日・祭日 LUNCH:16:00まで DINNER 22:30まで  休日:12月31日、1月1日 休業

 TEL:03-5795-2255


50代夫婦の辛口評価まとめ

これで世界三大小籠包+今回の京鼎樓、合わせて4店の小籠包を食べたので比較しておきます。50代夫婦の個人的な順位は以下のようにしました。

1位 鼎泰豊(ディンタイフォン)
2位 京鼎樓(ジンディンロウ)
3位 ジョーズシャンハイ
4位 南翔饅頭店(ナンショウマントウテン)

1位と2位は迷いますが、肉汁の味の濃さで鼎泰豊が一歩リードです。が、京鼎樓の皮の薄さが最高にうまいので肉薄しています。

コスパ的には、京鼎樓が一番よく、二番目はジョーズシャンハイです。南翔饅頭店は世界三大小籠包に入ってますが・・・です。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ