今日はシンガポールチキンライスの名店

威南記海南鶏飯(ウィーナムキーハイナン) 銀座EXITMELSA店の

評判と口コミです。

威南記(イーナムキー)の入り口

お店の入り口ですが、

2015/9/18オープンという事でまだかなり新しいです。

チキンがつるされてる写真

アジアの屋台と同じスタイルですね。

チキンがつるされてます。

威南記(イーナムキー)の店内の様子

まあまあゴージャスな店内。

90%は女性客でした。

威南記(イーナムキー)のチキン盛り。スチーム&ローストの写真

メインのスチーム&ロースト2種類のチキンです。

2~3人前1/4羽で2600円です。(ライスなどは付きません)

威南記(イーナムキー)の麺

シンガポールや香港などでは定番の麺です。

細麺で歯ごたえがありますが、日本ではあまり見かけないです。

私はかなり好きです。450円です。

威南記(イーナムキー)の香り飯

シンガポールライスのご飯ですが、香り飯という名前がついてました。

女性で丁度良い量でしょうか。250円です。

50代夫婦の顔 50代夫婦の「威南記(ウィーナムキー)@銀座」口コミと評判


 ・一番おいしかったのはマンゴーかき氷とマントー(揚げパン)

 ・肝心のチキンが温かくない!

 ・ランチなら良いです。シンガポールチキンライス1,100円。


「威南記(ウィーナムキー)@銀座」口コミと評判
「威南記(ウィーナムキー)@銀座」評判と口コミ 総合評価 ★★★☆☆(3.3)
一人あたりの料金 1,100円~
食べるべき逸品 シンガポールチキンライス
リピート度 △(3.0)
コストパフォーマンス ★★★☆☆ 普通
味、接客、お店の雰囲気 ★★★☆☆ 普通

スポンサーリンク


━━━━━━━━━━━━━━━━━━


威南記(ウィーナムキー)@銀座 その他の写真

チキンを切る様子の写真 ブロッコリーとホタテの炒め物 マントー(揚げパン)の写真

・ホタテとブロッコリーに炒め物1,350円

・マントー(揚げパン)1個100円

海老せんべいの春巻き パンナコッタ マンゴーのかき氷

・海老せんべいの春巻き680円

・パンナコッタ450円

・マンゴーかき氷550円

ウーロン茶など注文して、2人で8,200円ほどでした。

写真は大きくなります。

 人気レストランの情報


 名前:威南記(ウィーナムキー)@銀座

 住所:東京都中央区銀座5-7-10 EXITMELSA 7F

 営業時間:ランチ11:00~14:30L.O ディナー17:00~21:30L.O

 休日:なし

 TEL:03-3575-5150
ぐるなび ネット予約する   


50代夫婦の辛口評価まとめ

シンガポールにある

超絶行列&超絶美味店「天天海南鶏飯」を思い出して

予約して行くことにしたのですが、

まずチキンが温かくないのが残念です。


昨年ブレークした「マンゴーかき氷」はヤバいくらい美味しいです。

かき氷とマントー(揚げパン)は必ず食べた方が良いです
が、

今回の威南記(ウィーナムキー)@銀座

ディナーというよりランチ向きのお店という

50代夫婦の辛口評価とさせて頂きます。