世界3大小龍包とモダンチャイニーズのジョーズシャンハイ(池袋店)に行ってきました。

池袋サンシャインシティ59階の展望レストランです。世界3大小籠包とは、台湾の「鼎泰豊」、上海の「南翔饅頭店」、NYの「ジョーズシャンハイ」の3つだそうです。

50代夫婦が食べた事のある小籠包は、台湾の「鼎泰豊」だけです。鼎泰豊は、台湾、インドネシア、マレーシア、日本で食べており、美味しいのは承知していますので、ジョーズシャンハイに期待せざる負えません・・・

ジョーズシャンハイ池袋店の入り口

さすが59階の展望レストランです。店内に入るとすぐ外の夜景が見れます。今回は「ぐるなびークーポン」を使い7000円相当のコースが1ドリンク付きで5,200円というお得なコースです。

ジョーズシャンハイ店内の様子

前菜4種 大根甘酢、イタヤガイ、よだれ鳥、特選クラゲです。どれも美味しいです。

前菜4種 大根甘酢、イタヤガイ、よだれ鳥、特選クラゲ

これが世界三大小籠包の1つとされる「ジョーズシャンハイ」の小籠包です。蟹と豚の2種類が出ました。一人当たり各1個づつです。

食べてみると・・・肉汁が溢れてきました。が・・・完全に通常の小籠包ではありません。豚スープ?白湯スープ?といった濃厚なスープです。

鼎泰豊と比べると皮が厚めで、個人的には薄い皮の方が好みですが、これはこれで美味しいです。でもこの濃厚スープは他では味わえない美味しさです。

小籠包2種 蟹と豚

海老と揚げ茄子の香味ソース。かなりレベルの高い中華料理で美味しいですが、中華中華していません。コンセプトだという「モダンチャイニーズ」を強く感じます。

海老と揚げ茄子の香味ソース

こちらもモダンチャイニーズを感じる一品。豚肉と季節野菜の中国みそ炒めです。

豚肉と季節野菜の中国みそ炒め

メインは、マーラー豆腐とライスでした。チャーハンかと思っていたので少し残念でしたが、マーラー豆腐も美味しかったです。

マーラー豆腐とライス

「ジョーズシャンハイ(池袋)」口コミと評判
「ジョーズシャンハイ(池袋)」評判と口コミ 総合評価 
★★★★☆(4.4)
一人あたりの料金 5,200円~
食べるべき逸品 中華料理
リピート度 〇(4.4)
コストパフォーマンス ★★★★☆ 良い
味、接客、お店の雰囲気 ★★★★☆ 良い

スポンサーリンク


━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ジョーズシャンハイ(池袋)その他の写真

59階からの夜景、フカヒレと蟹のスープ、桃饅頭と杏仁豆腐パンナコッタ風です。

ジョーズシャンハイ59階からの眺め フカヒレと蟹のスープ 桃饅頭と杏仁豆腐パンナコッタ風
写真は大きくなります。

 人気レストランの情報


 名前:ジョーズシャンハイ(池袋)

 住所:東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 59F

 営業時間:[月~金] 11:30~15:00  17:30~23:00  [土・祝前]  11:30~16:00  17:00~23:00  [日・祝]  11:30~16:00  17:00~22:00

 休日:12/31、1/1

 TEL:03-5952-8835


50代夫婦の辛口評価まとめ

世界三大小籠包の1つが食べられて、レベルの高い中華料理も味わえる。そして1ドリンク付きで5,200円(税込・サービス料10%別途)なら、かなりお得感があります。

特に小籠包は、誰もが想像する小籠包ではなく濃厚スープの絶品小籠包なのでおすすめ出来ます。

コース内容は、季節の変わり目で変更されて、チャーハンも出るそうです。春先は桜エビの炒飯などが出るそうですが、これは美味しそうですよね。

コストパフォーマンスが良いので、また来ると思います。ちなみに、サンシャインなので、駐車場は無料になります。これもポイントが高いです。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ